FNB Protocol

FNB Protocol – FNBプラットフォームは、ブロックチェーンを基盤とした脱中央化のフランチャイズ決済及びポイントシステムです。

FNB Protocol、グローバルの大型取引所に追加上場

訳:グローバルの暗号資産取引所に上場 「FNB Protocol」が、グローバルの暗号資産取引所に追加上場することを明らかにした。韓国内でも人気の高い取引所である。 「フード&ビバレッジ」、「フランチャイズ&ブロックチェーン」を素で、アイドルグループをモデルとして起用する破格的なマーケティングを行っている。また、外国でも有名なフランチャイズとの業務提携を通じ、実生活はもちろん、実際にオフラインでの決済まで実行されているプロジェクトとして大きな脚光を浴びている。生態系の活性化の為の常用化アプリ「FNB CashLeaflet」は、20万ダウンロードを突破する等、業界内の新たな生態系を造成している。 FNB Protocolのイ・ナミョンチーム長は「「bithumb」と「bithumb Global」に続き、韓国内はもちろん、外国の大型取引所に持続的に上場され、FNBコインがさらい大衆化できて嬉しく思う。今年、全世界のトップ取引所に追加上場する等、さらに拍車をかける予定だ。」と計画を明らかにした。 資料提供:FNB...

FNB Protocol、bithumbとbithumb Globalに同時上場!

ブロックチェーンの常用化アプリである「CashLeaflet」を運営中の「FNB Protocol」が、韓国を代表する取引所「bithumb」と「bithumb Global」に同時上場しました! おめでとうございます! 「bithumb」では、上場してから10時間も経ってないのに、30億円を超える取引高をみせています。 さらに、追加上場も準備中であるそうです。外国の投資家も求めやすい環境になったので、早く海外でもサービスを展開してほしいです。

FNB CashLeaflet、藤井美菜さん出演の韓国SBSドラマ「ドクター探偵」の制作を支援

こんにちは。Korea Coin Newsの運営者です。 本日は、FNB CashLeafletの話です。 以前も話したことありますが、FNB CashLeafletは、様々な方法でマーケティングを行うことで、幅広い消費層にFNB CashLeafletを知らせる為に頑張っていると思います。 本日もまた韓国ドラマの制作支援の話です。

FNB Protocol、世界初のオフラインで使用できる商品券を発行

FNB Protocolが、モバイルコマース専門企業であるSMARTCONと共に、全国の有名フランチャイズで直接決済できる統合商品券を発行すると明らかにした。 FNBの統合商品券は、DAppであるCashLeafletを通じ、フランチャイズブランド(GS25、TOM N TOMS、Caffebene、イチャドル等)の全国10,000余りの店舗で決済できるシステムで、9月末に国内の大型ソーシャルコマースを通じ、消費者に直接販売する予定だ。 国内の大型ソーシャルコマースで販売し、大企業ブランとの全国店舗で直接使用できるようになったことも、業界の中では初めて試みる分野で、信頼性と技術力等多くの準備と検証が必要な部分だ。 また、今後は、さらに多くのオン・オフライン店舗で直接決済できるシステムと、ブランド営業にさらに拍車をかける予定であり、持続的に販売も続けていくそうだ。

FNB CashLeaflet、韓国KBSで放送された「ジャスティス」の制作を支援

こんにちは。Korea Coin Newsの運営者です。 本日は、FNB Protocolのマーケティングの話です。 FNB CashLeafletは、多様な方法でマーケティングを行うことで、FNB CashLeafletを知らせる為に頑張っています。その中でも、韓国のドラマの制作支援することも多くみられます。

FNB CashLeaflet、BS11の衛星劇場で放送される「ジャスティス―検法男女―シーズン2」の制作を支援

こんにちは。Korea Coin Newsの運営者です。 本日は、FNB Protocolのマーケティングの話です。 当サイトを運営しながら、多くの暗号資産の会社がどんなマーケティングを行っているのかを客観的な視点で見ていますが、個人的に、FNB Protocolが最もマーケティングに力を入れているような気がします。もちろん、力を入れてるだけではなく、多様な方法でマーケティングを行うことで、FNB CashLeafletを知らせる為に頑張っているような印象を受けています。 その中でも、FNB CashLeafletは、多くの韓国ドラマの制作を支援していますが、実は、「ジャスティス―検法男女―シーズン2」もFNB CashLeafletが制作を支援した韓国ドラマです。

FNB CashLeaflet、韓国「イチャドル」と提携!

こんにちは。Korea Coin Newsの運営者です。 本日は、FNB CashLeafletが、韓国で人気急上昇中である牛肉専門店「イチャドル」とマーケティングを提携して、共同プロモーションを進行すると明らかにしました。 特に「イチャドル」は、韓国を訪れる日本人の観光客にもかなり人気のある牛肉専門店で、今年からは日本などの外国にも進出する計画を持っているそうです。 これからFNB CashLeafletのアプリなどを利用して様々なイベントやプロモーションが期待できます。

FNB Protocol、「COTI」と業務協約を締結

FNB Protocolは、最近、DAG(Directed Acyclic Graph)プロトコルを基盤とした、リアルタイム決済プラットフォーム「COTI」と業務協約(MOU)を締結したと明らかにした。 「COTI」は、世界最初で、企業、自営業、国家機関、脱中央化ネットワーク、そしてステーブルコイン発行者用の脱中央化決済に最適化されたブロックチェーンのプロトコルとして、最近多くの企業からラブコールを受けている。 VISA、MASTERCARD等、既存の決済システムから中央化された仲介者によって発生する高い手数料及び商品の価格の上昇の問題等を解決する為、自体の技術である「Trustchain」を通じて既存のブロックチェーンの決済システムを補完した点が特徴である。 最近、Binanceとの技術協約及びSAMSUNG PAYとの技術協約の協議を準備中であり、「COTI」ネットワークを基盤として具現される決済プラットフォーム「COTI...

FNB Protocol、下半期にメインネットのランチング

訳:FNB Protocolのメインネットのランチング FNB Protocolは、パートナー社であるBezantの技術諮問を通じ、下半期に自体のメインネットのランチング計画をしていると明らかにした。 下半期にテストネット後、メインネットに転換する際に、FnBトークンはコインに転換される等、関連技術だけではなくコインの価値も上昇することも期待できる。 以後、フランチャイズのブランドトークン等を、FnBのメインネットの生態系の中で簡易に発行ができ、FnBマーケット等を構築することも簡単になる。現在、韓国の複数の大型フランチャイズと協議が進行中であり、FnB CashLeafletとのマーケティング業務協約等、関連実務が進行中である。 FNB Protocolのイ・ナミョンチーム長は、「今度のメインネットのランチングは、業界においては大きなイシューであり、究極的な目標でもあるフランチャイズトークンの発行及び、生態系の造成に拍車をかけることになる」と抱負を明らかにした。

FNB CashLeaflet、韓国NO.1デザートカフェ「雪氷(ソルビン)」と業務協約

訳:FNB X 雪氷(ソルビン)FNB CashLeaflet、「雪氷(ソルビン)」と業務協約 こんにちは。Korea Coin Newsの運営者です。 FNB CashLeafletは、最近、韓国最大級のデザートカフェである「雪氷(ソルビン)」と業務協約したことをお知らせ致します。 「雪氷(ソルビン)」は、2016年日本にも進出している韓国NO.1デザートカフェです。現在、日本各地に店舗を拡大しており、人気もさらに広がっています。 FNB...