Cash Leafletアプリ紹介⑥(ランダムボックス編)

こんにちは。Korea Coin Newsの編集長です。

本日は、Cash Leafletアプリ紹介6回目、ランダムボックス編です。

ランダムボックスは、イベントタイムを除いて一時間ごとに何かが獲得できます。獲得できるのは、全部で三種類ですが、本日は、何が獲得できるのかについて説明したいと思います。

まず、FNBトークンが獲得できます。

FNBトークンは、1FNBから100FNBまで獲得できます。私の場合は、このアプリを半年程度利用中ですが、100FNBは一回だけ獲得したことあります。しかし、FNBトークンの価格が1円もしないので、意味のない金額ですね。

次は、FPが獲得できます。

FPは、以前まではLPと呼ばれていた韓国の法定貨幣であるウォンと同様の価値があるポイントです。このポイントで、コンビニ等の提携しているお店で現金同様に使うことができます。

ランダムボックスからFPポイントは、1FPから2000FP(約190円)まで獲得できます(最新アップデート版では未確認)。アップデート前は2000LPほどが月に数回は獲得できましたが、最近はバランス調整されて獲得しづらくなった気がします。

最後にこのランダムボックスから獲得できるものの中で一番高い景品は、デパートの商品券です!

このイメージは、私はランダムボックスから獲得したデパートの商品券です。半年間程度アプリを利用して、1回だけ獲得できました。5000ウォン(約450円)分のデパート商品券ですが、嬉しいです。クーポンを自分のスマホに発給して、そのバーコードをデパートで紙の商品券に交換する流れです。

とにかく、ランダムボックスからは、この三種類の獲得できます。CashLeafletはまだ日本でサービスしていないので、紹介するのが早い気もしますが、なるべく日本でも早くサービスできるように、CashLeafletチームに伝えときます。

価格の下落は大きかったけど、暗号資産の中では最も実生活で使える暗号資産だと思います。Bithumb Globalにも上場しているので、注目して下さい!

ご閲覧頂きありがとうございました。

コメントを残す

Please enter your comment!
Please enter your name here