SPIN Protocol、2019年9月・10月の月刊レポート

こんにちは。SPIN Protocolです。

今度は、9月と10月の統合レポートです。

Korea Coin Newでは、開発の進行状況のみ翻訳発信しますので、原文をご確認したい方は、SPIN ProtocolのMediumぺージにてご確認下さい。

開発の進行状況

1.SPIN Protocolのリワードシステムの開発を完了

ブロックチェーンを基盤としたリワード設定システムとは?

リワードシステムは、ブロックチェーンのスマートコントラクトの技術を応用して開発されました。寄与度の測定は、トランザクションでチェックして、ミッションの内容を果たす時に自動的に支給されます。設定した条件の情報、遂行した履歴の情報は、ブロックチェーンに記録されて、透明でありながら正確にリワードが支給されることが特徴です。

リワードの設定では、予算と支給対象の人数、一時的なイベントのリワードと常時支給されるリワードなど、全てが設定可能です。支給方式も、遂行と同時に支給、もしくはイベント終了後に管理者の確認で一括支給することもできるように開発されて、管理者の企画意図によって設定できるように活用度を高めました。

リワードの例

リワードの企画はウォレットの生成、商品の共有など、企画者が意図する結果に合わせて企画設定できます。

例えば、販売商品の拡散と会員登録の誘導及び、購買転換率を高める為に、共同購買の商品を共有すると、基本的に支給されるSPINトークンの量、そのリンクを通じて紹介された方が購買すると、リンクを共有した会員と購買した会員に追加ボーナスが支給されるなどの企画が可能です。

2.SPINの高度化作業及び、WOMANSTALKのBappの高度化

WOMANSTALKのBappの全体的なリニューアル開発が進行中で、リニューアルの目標がサービスの安定化です。小さなバグから機能の改善点などを探して、検索から決済までに至る不便なことを除去しようとしました。そして、バックエンドでは、複雑だったDBを把握して、設計ミスや余計な呼び出しの要素を除去する作業と、DBのマイグレーション作業が進行されました。また、使用者の反応速度の改善の為に、UIデザインの変更と、それによるフロントエンドの開発が進行されました。決済段階から頻繁に発生するバグを改善する為に、決済モジュールを点検して、高度化作業を進行しました。

セレブ共同購買サービスの高度化は、SPINのダッシュボードでキャンペーンを生成した以後、インフルエンサーにキャンペーンが露出され、選択した商品がインフルエンサーの個人モールにアップロードされる流れと、使用者が決済して購買確定後の精算に至る全体的な流れ上でのDB保安とUX改善が進行されました。

SPIN Protocolの2019年9月・10月の月刊レポートの原文をご確認したい方は、SPIN ProtocolのMediumぺージにてご確認下さい。

資料提供:SPIN Protocol

参考資料:SPIN ProtocolのMediumぺージ(韓国語)

日本語通訳:Korea Coin News

コメントを残す

Please enter your comment!
Please enter your name here